• 資料請求
  • お問い合せ
お電話でのお問い合せ 06-6446-4321

MOTスクールMOT SCHOOL

特徴

MOTスクールは、

特徴特徴

場をご提供いたします。

パンフレットを見る
  • 1.「現場視点」から「経営視点」に視座を高める

    11.「技術を事業経営に結びつける」能力を開発する

    MOTスクールでは、大手企業の技術系マネジメント層が中心となり、技術・技術者がいかに事業経営にインパクトを与えるか、企業の持続的成長を支えていけばいいかを徹底的に議論します。
    今や技術自体が付加価値ではなく、あくまで差別化の手段であることを認識することが重要です。そのうえで、技術を活用し、技術者が顧客価値を創造していかなければならない時代に入りました。
    つまり、技術理解はもちろん、知的財産、戦略視点、会計・ファイナンス、R&D、商品・サービス開発、ビジネスモデル、リーダーシップ等総合力を持って、実践していかなければなりません。
    自らが仮説、実践、検証することで、「技術を事業経営に結びつける」能力を身につけることにつながると確信しております。

  • 2.超実践を目指す生きた経営を学ぶ

    2.「全体最適マネジメント」を創り出す能力を磨く

    MOTスクールでは、技術・経営の知識を理解いただくことはもちろんですが、実践力を高めなければ意味がないと考えています。知識を十分に理解していても、実践していくと必ず、たくさんの大きな障壁が待っています。相容れない状況が立ちふさがり、部分最適に陥りがちになります。生きた経営を学ぶことによって常に全体最適を追求する能力・思考を養い、自身で考え、判断し、行動する超実践力を磨いていただきます。

  • 3.5つの力+人間力をトレーニング

    MOTスクールでは、5つの力である「基礎力」「情報力」「構想力」「推進力」「組織力」に加え、「人間力」を鍛えます。実際に現場では、能力や技術のみでは超えることが出来ない壁が存在します。正解のない道をいかに突き進んでいくか、最後は「人間力」が鍵となります。
    MOTスクールでは業界トップランナーである講師や、また仲間との対話を通じ人間力に磨きをかけ、”技術”と”経営”を結びつけ、戦略を推進し、新たな価値・事業を創出できる人材創出を目指します。

受講お申し込みはこちら