トップ > MOTスクール > スクール受講生の声

スクール受講生の声

メーカー / Aさん
大阪校7期 個人受講

受講のきっかけは?

専門知識にとらわれず、論理的に技術/商品/事業戦略を立てるために必要な知識・スキルを身につける為。

学んだことは?

従来はその意義を理解することができず、適当にこなしていた仕事に対しても、技術戦略や技術経営に関する基礎知識を得ることにより、以前に比べれば興味を持って取り組めるようになった。また実際の業務や組織活動において生じている課題に対し、今までとは異なる視点で考えられるようになった。

エネルギー / 係長 Bさん
大阪校8期

受講のきっかけは?

会社の上司に薦められました。

学んだことは?

技術経営の基礎知識はもちろんですが、やはり他組織、他会社との人的ネットワークを得られたという点が大きいです。年齢や在籍企業等に関係なく学生時代のように教育が受けられ、その時間を共有できるというのは本当に貴重だと感じました。グループディスカッションの時間もとても楽しかったです。

その他

社内の技術開発報告会の発表内容を聴講した際、実際の事業化の過程が講義で学んだステップを踏んでいるということを実感できました。MOTを受けずにこの報告会の内容を聞いても恐らく半分も理解できなかったのではと思いました。また普段の業務でも、同部内での事業化案件等に興味を持てるようになりました。

設備設計・製造企業 / 技術部課長 Cさん
東京校6期

受講のきっかけは?

大学のMOTと異なり、社会人向けとしてちょうどよいボリュームとカリキュラムに魅力を感じました。自分は狭い業界で働いているため、MOTを通じて世間一般的な情報、知識を得ることを目的に参加しました。

学んだことは?

今後、業務を進めていく上での、ひとつの基準となる考え方を得ることができたと思います。また、自身がどのようなポジションにいるのかも把握することができました。講義中に説明いただいた分析手法/ツールは実践的であり、ケースの内容も濃いものが多かったと感じます。これからのキャリアにおいて、必要となる時に活かしていきたいと考えています。

エネルギー / Dさん
大阪校8期

受講のきっかけは?

今よりもう一歩大きな視点から研究開発業務に取り組み、自身が開発に携わる技術の事業展開に貢献したいと考えています。そのため、日常業務では接することが少ない経営学等をはじめ、企業の戦略立案に必要な知識・手法を総合的に身につけることが受講の目的です。

学んだことは?

経営に関する知識、他企業の方々との交流等、得られたものは多いですが、一番はMOTを意識する“きっかけ”だと思います。今後、MOTスクールで培ったものを活かし、新しいビジネスの創出に貢献したいと考えています。

エネルギー / Eさん
大阪校8期

受講のきっかけは?

自分のレベルアップのため。

学んだことは?

ほぼ同じ年代の方と知り合いになることができ、グループワークを通じてどのようなことを考えておられるのか?、自分との違い、差について改めて理解をすることができました。また、日々の業務からだけでは得ることができない、日常業務とはかけ離れた視点で物事を考えられる習慣を身につけることができたのではないかと感じています。

このページのトップへ

お問い合せ

お問い合せフォーム